医療費控除が変わっています!セルフメディケーション税制も確認しましょう!

確定申告は2月16日から提出することができますが、医療費控除などで所得税を還付するための申告書については、この1月からすでに提出することができることはご存じでしょうか?今日はその医療費控除について、改めて確認していこうと思います。 医療費控除のほかにセルフメディケーション税制というのもあります。では、どの...

続きを読む

確定申告書に源泉徴収票を出さなくてもよくなったことはご存じでしょうか?

今年の確定申告から変わることがあります。書類の添付が必要なくなったものがあるのです。今日は添付書類の省略というお話です。 「デジタル・ガバメント実行計画」というのを聞いたことはありますでしょうか? これは官民データ活用推進基本法という法律に基づいたもので、行政機関に一度、提出した書類は各行政機関内で...

続きを読む

面接で聞いてはいけないことがあるというのはご存じでしょうか?

今日は、本年最初のブログになります。なるべく1週間に2回か3回は更新しようとは思っています。今年も最新の情報や経営者の皆さんや会社の総務・経理担当者の役に立つ情報を配信していければと思います。 さて、今日は、面接時に経営者側が聞いてはいけないことがあるという話です。 厚生労働省が「採用選考に関する基...

続きを読む

個人事業を廃止した年の事業税の取り扱いは?

さて、今日は法人なりしたり、個人でやっていた事業をやめることにしたりして、個人事業を廃止した場合の事業税の取り扱いの話をしたいと思います。 税理士であっても意外とこの論点が抜け落ちてしまう点ですので、この機会にこのようなものがあることを知っておいていただきたいと思います。 具体的にこのケースが発生す...

続きを読む

1年以内のサービスの提供の支払いは1年分を経費計上できる!?

今日は節税対策の一つとして利用されることがある「短期前払費用」の話です。 「短期前払費用」とは、契約に基づいて、支払った日から1年以内のサービスなどの役務の提供を受けるものの費用のことを言います。 わかりやすい例としては、たとえば、年契約の火災保険料などが該当します。 1年ごとに契約して1年分...

続きを読む